2020年 の記事アーカイブ

新型肺炎対策で、国立博物館などが休館
東京国立博物館
東京国立博物館

東京国立博物館などは、2020年2月27日〜3月15日の期間、臨時休館となる

新型肺炎(新型コロナウイルス感染症)に関連する、政府のスポーツ・文化イベントの2週間自粛要請(2020年2月26日)を受けて、独立行政法人国立文化財機構は、国立博物館やその公開施設を2020年2月27日〜3月15日の期間、臨時休館すると発表した。

臨時休館するミュージアムは、東京国立博物館、京都国立博物館、奈良国立博物館、九州国立博物館の国立4館に加え、奈良文化財研究所の平城宮跡資料館、藤原宮跡資料室、飛鳥資料館。 続きを読む

[今日は何の日]チョウチンアンコウの日
チョウチンアンコウ@名古屋港水族館
チョウチンアンコウ@名古屋港水族館

1967(昭和42)年のこの日、神奈川県鎌倉市の海岸で拾われた深海魚チョウチンアンコウが、江ノ島水族館に運び込まれ8日間生きた。

これが世界で初めての本格的な飼育記録で、この時の観察が元になって、チョウチンアンコウは発光バクテリアなどを利用するのではなく、自力で光を出していることがわかった。

続きを読む

横山隆一のカメラコレクション展、高知で
museum

戦前から戦後に渡り、多くの新聞・雑誌で連載された漫画キャラクター「フクちゃん」を代表作とする漫画家・横山隆一(1909-2001)。
彼はカメラのコレクターでもあったが、その蒐集品約470台を紹介する企画展「カメラと隆一—集めることに意味がある」が、隆一の出身地である高知県の横山隆一記念まんが館(高知市九反田)で開催されている。 続きを読む

[今日は何の日]平将門命日
What day is today?

940(天慶3)年の今日、下総国猿島郡(茨城県)で討たれた。平将門は農耕期を前に兵士の大半を村に帰らせ、側近などわずかな兵のみを手元に置いていたが、この隙を突いて藤原秀郷・平貞盛らが4000の軍勢で攻め込んで、あえない最期を遂げたとされる。

だが、実は最後の決戦の時もかなりの接戦だったようだ。

続きを読む

手仕事で作られた藁細工を紹介、長野で
museum

雪に閉ざされた冬、農家では藁を使って、農具や日用品、さらには年中行事などに使う道具など、様々な藁製品を作ってきた。
そのような藁製品にスポットを当てた企画展「わらの手仕事—ハレのかたちと暮らしの道具」が、長野市立博物館(長野市小島田町)で開催中。 続きを読む