2019年 の記事アーカイブ

[今日は何の日]「水木しげるロード」誕生
境港・水木しげるロード
境港・水木しげるロード

休日ともなると鬼太郎像の前には写真撮影の列ができる

1993(平成5)年のこの日、鳥取県境港市に23体の妖怪のブロンズ像を並べた「水木しげるロード」が誕生した。漫画家・水木しげるの育った地ということで、「お化けの像なんか、店の前に建てるのはいやだ」という声もあったが、そんな商店街の人々を説得(『こんなに楽しい!妖怪の町』実業之日本社、2006年)して、開設にこぎつけたのだった。

ところがこのロードは散々な目に遭う。 続きを読む

座敷わらしの仮装で入場無料
museum

遠野ふるさと村(岩手県遠野市)では、2019年7月1日〜8月31日の期間、「座敷わらし仮装コンテスト」を実施する。座敷わらしの仮装をした姿を園内で写真撮影して応募すると、審査の上、ペア宿泊券やもち米10kgなどが贈呈される。年齢や性別に制限はない。

続きを読む

新潟・長岡で博物館スタンプラリー
越後長岡 歴史館・博物館めぐりスタンプラリー
越後長岡 歴史館・博物館めぐりスタンプラリー

新潟県長岡市のミュージアム28館が参加している「越後長岡 歴史館・博物館めぐりスタンプラリー」は、2019年11月30日まで

新潟県立歴史博物館などがある新潟県長岡市では、「越後長岡 歴史館・博物館めぐりスタンプラリー」を実施中(期間:2019年4月1日〜11月30日)。
各施設で配布しているスタンプラリー冊子を利用して、スタンプを集めると、抽選で長岡の特産品などが当たるほか、2館目からは有料施設が割引になる。

続きを読む

[今日は何の日]駅弁発売の日
宇都宮駅のおにぎり(初の駅弁)
宇都宮駅のおにぎり(初の駅弁)

1885(明治18)年に宇都宮駅で販売された駅弁のイメージ再現。横浜市歴史博物館「大おにぎり展」(2014年)の展示より

1885(明治18)年の今日、日本鉄道の大宮〜宇都宮間が開通した。この時、宇都宮駅でおにぎり2個にたくあんが添えられた駅弁が売り出された。
値段は5銭。当時はうな丼1杯10銭だったと言われるから、かなりいいお値段のおにぎりということになる。

続きを読む

[今日は何の日]最古の地震の日
『日本書紀』允恭天皇五年
『日本書紀』允恭天皇五年

『日本書紀』允恭天皇五年の記述。1行目に〈地震〉と見える(『日本書紀』国立国会図書館蔵)

『日本書紀』によれば、允恭天皇5年の7月14日(七月丙子朔己丑)に地震が起こった。被害の記述などはなく、シンプルに〈地震(なゐふる)〉とあるだけだが、日本における、地震の記事の初見である。

被害や規模の記述はないものの、この時の災害対応は大きな問題を巻き起こした。 続きを読む