2000年 の記事アーカイブ

昭和中期のすぐれた情景描写[昭和のくらし博物館]
昭和のくらし博物館
昭和くらしの博物館

東急池上線を久が原駅で降り、駅前の「ゆうやけ通り商店街」を歩くこと10分少々。
「え?こんなとこ入っていっていいの?」というような路地——というより、家と家との間——に「博物館」の存在を示す看板が立つ。
近所のお父さんと子どもがキャッチボールをしているわきをすり抜けて、たどり着くのが、木造2階建ての本当の民家をそのまま利用した「昭和のくらし博物館」。

続きを読む