動物園カテゴリーの記事

関東にトノサマはおらず!?[トウキョウダルマガエル]
トウキョウダルマガエル@井の頭自然文化園
トウキョウダルマガエル@井の頭自然文化園

トウキョウダルマガエル(井の頭自然文化園の飼育展示)

トノサマガエル、アマガエル、カエルにいろいろあるけれど、じつは関東近辺にはトノサマガエルはおらず、関東近辺でトノサマガエルと言われているのは、ほとんどがこのトウキョウダルマガエル Rana porosa porosa だという。

かつてはトノサマガエル Pelophylax nigromaculatus が広く分布しているものと思われていたが、隆条(背中の線)に相違があり、また鳴き声も異なっている。

続きを読む

千葉市動物公園で「動物の絵本」の貸出を開始
千葉市動物公園
千葉市動物公園

 千葉市動物公園(千葉市若葉区)では、2015年5月19日より、同園所蔵の動物に関する絵本約500冊の貸出を行う(プレスリリースPDF)。
 動物に対する興味関心を深め、絵本に出てくる動物と実際の動物を結ぶ新しい試みとして行うもの。会員登録をすれば、1人1回に5冊まで4週間借りることができる。

続きを読む

ナマケモノさがしを楽しむ[千葉市動物公園]
千葉市動物公園
千葉市動物公園

 鬱蒼と広がる樹林に懸命に目をこらす。わずかに灰色のようなものが見えるが、樹皮と紛らわしくて区別がつかない。
 と、大きな2本のツメでゆっくりと枝を移動し始めた。
「あぁ、いた、いた!」「わかった!わかった!」観客からそんな声が上がる。
 ここは、千葉市動物公園にある動物科学館のバードホール。

続きを読む

名古屋にそびえる日本最古級[名古屋市東山動植物園]
名古屋市東山動植物園
名古屋市東山動植物園

 広大な丘陵地帯に動物園、植物園、遊園地などが点在し、名古屋市民の憩いの場として知られている東山動植物園。施設としてのキャリアも長く、1918(大正7)年に鶴舞公園に開園した動物園が、1937(昭和12)年になって現在地に移転してきたものだが、その前身は、1890(明治23)年に動物商の今泉七五郎が開いた「浪越教育動物園」にまでさかのぼるという。
 この東山の地に、国の重要文化財にも指定された日本最古の温室が存在する。

続きを読む

バナナの人望を施設名に託す[熱川バナナワニ園]
atagawa1

伊豆高原、というと「高原」という文字から開放的な感があるが、そこから南——東伊豆町から下田にかけては、そんなイメージとはちょっと違ってくる。

天城山からの急峻な山脈が海岸まで容赦なく押し寄せ、伊豆急行はそれをいくつものトンネルと小刻みなカーブでかわしながら、山々の谷あいに広がるわずかなスペースに駅をつくって停車していく。大川、北川、片瀬…とその谷ごとに「温泉」を名乗り、斜面にへばり付くように旅館やホテルがひしめいている。

続きを読む