博物館カテゴリーの記事

世界最古級石器でたどる人類の進化、東京大学総合研究博物館で
東京大学総合研究博物館
東京大学総合研究博物館

ホモ属の進化と石器テクノロジーの変遷をたどる特別展示「最古の石器とハンドアックス」展、2018年1月28日まで

人類起源の地であるアフリカ。そこから出土した石器の変遷を追うことは、人類の進化を考える上で、貴重な知見を与えてくれる。
エチオピアで出土した、世界最古級石器などを特別展示した「最古の石器とハンドアックス」展が、東京大学総合研究博物館(東京都文京区)で開催されている。会期は、2017年10月20日〜2018年1月28日。

続きを読む

みうらじゅんの活動や収集癖に迫る企画展、川崎市市民ミュージアムで

2018年2月1日で還暦を迎える、みうらじゅんの〈生誕60年を記念〉した企画展「MJ’s FES みうらじゅんフェス!」が、川崎市市民ミュージアムで開催される。会期は2018年1月27日〜3月25日。

続きを読む

[感想後記]古墳時代の祭祀から神道へ/國學院大學博物館「神道の形成と古代祭祀」展
國學院大學博物館「神道の形成と古代祭祀」展
國學院大學博物館「神道の形成と古代祭祀」展

古代祭祀と神道の起源について、文字資料と考古資料の両面からアプローチする企画展

國學院大學博物館(東京都渋谷区)において、2017年10月14日〜12月10日の会期で、企画展「神道の形成と古代祭祀」が行われている。
「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」の世界文化遺産登録記念として開催されたものだが、内容は主に東国の資料を中心としている。

続きを読む

[感想後記]図面でたどるドリフ喜劇の舞台裏/杉並区立郷土博物館分館「8時だヨ!全員集合」展
杉並区立郷土博物館分館「8時だヨ!全員集合」展
杉並区立郷土博物館分館「8時だヨ!全員集合」展

「8時だヨ!全員集合」の舞台装置の図面やスケッチ、写真などを展示する企画展。杉並区立郷土博物館分館で、2017年12月10日まで。入場無料

TBSテレビ「8時だヨ!全員集合」は、1969(昭和44)年から1985(昭和60)年にかけて放送された、ザ・ドリフターズによるバラエティ番組だ。
家がくずれたり、四方八方から水が噴き出したり、からくり屋敷のようにそこここからお化けなどが出てきたりという、屋体くずしや瞬時のセット転換を用いた大がかりな舞台装置によるコントが売りで、しかもそれを公開生放送で行っていた。

続きを読む

ふなばし三番瀬環境学習館がオープン、「大東京湾」展を開催中

東京湾最奥部の干潟・三番瀬(さんばんぜ)の環境や生態系について体験学習ができる施設・ふなばし三番瀬環境学習館(千葉県船橋市)が、2017年7月1日、ふなばし三番瀬海浜公園内にオープンした。
同館では、2017年7月15日〜9月3日の会期で、東京湾の成り立ちや歴史、そこに生息する生物などを取り上げた「大東京湾展——生物多様性の恵み」を開催している。

続きを読む