水族館カテゴリーの記事

葛西臨海水族園で大人限定のガイドツアー
葛西臨海水族園
葛西臨海水族園

 葛西臨海水族園(東京都江戸川区)では、2014年6月から「毎月7のつく日」に大人限定のガイドツアー「OTONA GUIDE TOUR」を開催している。生物をとりまく環境や、水族園が取り組む保全活動に注目するなどのテーマを定め、約45分間かけて展示をまわる。
 対象は16歳以上。2015年3月までの「毎月7のつく日」(但し8月をのぞく。また当日が休館日の場合は翌日に開催)の12時30分より行う。定員は10名程度で、当日10分前からガイドツアーカウンターで受け付ける(定員超過の場合は抽選)。

[感想後記]サンシャイン水族館—8月4日リニューアル・オープン!
サンシャイン水族館
サンシャイン水族館

2011年8月4日にリニューアル・オープンするサンシャイン水族館(旧称:サンシャイン国際水族館)のプレス内覧会が、8月1日行われた。
同館は1978(昭和53)年10月5日、ビルにある日本初の高層水族館として開館。2010(平成22)年9月1日よりリニューアル工事のため休館し、今回「天空のオアシス」をコンセプトとして再開する。

続きを読む

洋上に浮かぶ1970年代[足摺海底館]
足摺海底館
足摺海底館

 焼け付くような陽射しと真っ青な黒潮に囲まれた洋上に、見るからに70年代チックな建物が建っている。これが、海中展望塔・足摺海底館だ。
 大阪万博や沖縄海洋博を彷彿とさせるこの建物は、1971(昭和46)年12月竣工。
 同館によれば、現在日本に海中展望塔は7塔あるが、1969(昭和44)年の白浜海中展望塔(和歌山県)を皮切りに、このうちの5つが1974(昭和49)年までに竣工している。当時、海中展望塔がいかにブームだったかがわかる。

続きを読む

南紀白浜のご当地生物が大集合![京都大学白浜水族館]
京都大学白浜水族館
京都大学白浜水族館

南紀屈指の観光地・白浜にある1930(昭和5)年開館の老舗の水族館。館名に京都大学と冠しているように、京都大学瀬戸臨海実験所の付属施設だ。展示はすべて白浜周辺の生物で構成され、とりわけ無脊椎動物の展示が充実している(年間展示500種という)。

続きを読む

惜しげもなく展開する大水槽[アクアワールド茨城県大洗水族館]
アクアワールド茨城県大洗水族館
アクアワールド茨城県大洗水族館

 荒波が洗う鹿島灘に面して建つアクアワールド茨城県大洗水族館は、館外の波に負けじと、大水槽を惜しげもなく展開している。イルカのアクアホールにはじまり、出会いの海の大水槽、サメ水槽、マンボウ、ラッコなど、これでもかといわんばかりに大型水槽が展開する。
 サメは飼育種類で、マンボウは飼育数でともに日本一というだけあって、見応えのある展示だ。

続きを読む