博物的ニュースカテゴリーの記事

[今日は何の日]上野公園開園日
上野公園ボードイン像
上野公園ボードイン像

戊辰戦争が終わって、明治の初め。
現在の上野公園がある辺りは寛永寺という寺の境内だったが、彰義隊の乱などにより荒れ果てていた。夜になると人魂が飛びかったなどともいう。

当初、明治政府はここに医学校と病院を造ろうとした。不忍池を埋め立てて水田にする計画もあった。 続きを読む

[今日は何の日]リカちゃん誕生日
狭山市立博物館「しあわせのリカちゃん」展
狭山市立博物館「しあわせのリカちゃん」展

初代リカちゃん(1967年発売)とママ(1969年発売)。ママは専業主婦ではなく、ワーキングウーマン(ファッションデザイナー)という設定だった。狭山市立博物館「しあわせのリカちゃん」展(2016年)より

1967(昭和42)年7月14日、タカラ(現・タカラトミー)から女児向けのソフトビニール製着せ替え人形「リカちゃん」が発売された。発売当初のプロフィールによると、身長142cm、体重34kg、血液型O型で、5月3日生まれの11歳。つまりリカちゃんは、1956(昭和31)年出生ということになる。

続きを読む

[今日は何の日]サザエさんの日
サザエさん
サザエさん

誰かがそう決めているわけではないが、もし「サザエさんの日」を制定するとすれば、今日、4月22日になるだろう。1946(昭和21)年のこの日、福岡の「夕刊フクニチ」に『サザエさん』の連載が始まったのだ。

当時の社会状況は惨憺たるものだった。戦争が終わった1945(昭和20)年よりも食糧事情が悪化し、政治経済は混乱を極め、復興の方向性すら示せない時代だった。

続きを読む

[今日は何の日]ハチ公の日
秋田犬・ハチ・ハチ公
秋田犬・ハチ・ハチ公

国立科学博物館にあるハチ公の剥製。南極観測で活躍したカラフト犬のジロなどとともに展示されている

別に「ハチ公の日」と決まっているわけではないが、1934(昭和9)年の4月21日、渋谷駅前に「忠犬ハチ公」の銅像が建った。帰らぬ主人を渋谷の駅頭で待ち続けたということで、一躍人気者になったのはご存じの通りだが、実は銅像が建ったこの時、ハチはまだ健在で、 続きを読む

[今日は何の日]斎藤道三命日
岐阜市歴史博物館
岐阜城

弘治2年4月20日(1556年5月28日)、対立していた息子・義竜に、長良川河畔の戦いで討たれる。

斎藤道三は、かつては油売りから一代で成り上がったといわれていたが、実際には道三の父との2代にわたる積み重ねであったとする説が現在では有力だ。 続きを読む