博物infoカテゴリーの記事

新型肺炎対策で、国立博物館などが休館
東京国立博物館
東京国立博物館

東京国立博物館などは、2020年2月27日〜3月15日の期間、臨時休館となる

新型肺炎(新型コロナウイルス感染症)に関連する、政府のスポーツ・文化イベントの2週間自粛要請(2020年2月26日)を受けて、独立行政法人国立文化財機構は、国立博物館やその公開施設を2020年2月27日〜3月15日の期間、臨時休館すると発表した。

臨時休館するミュージアムは、東京国立博物館、京都国立博物館、奈良国立博物館、九州国立博物館の国立4館に加え、奈良文化財研究所の平城宮跡資料館、藤原宮跡資料室、飛鳥資料館。 続きを読む

横山隆一のカメラコレクション展、高知で
museum

【追記】新型コロナウイルス感染症対策のため、2020年3月19日まで臨時休館

戦前から戦後に渡り、多くの新聞・雑誌で連載された漫画キャラクター「フクちゃん」を代表作とする漫画家・横山隆一(1909-2001)。
彼はカメラのコレクターでもあったが、その蒐集品約470台を紹介する企画展「カメラと隆一—集めることに意味がある」が、隆一の出身地である高知県の横山隆一記念まんが館(高知市九反田)で開催されている。 続きを読む

加曽利貝塚で、台風被害の復旧記念イベント開催 =中止
news

【追記】※同イベントは新型コロナウィルスの流行にともない中止となった。

2019年9月の台風15号などで被害を受けた、加曽利貝塚(千葉市)の復旧記念ミニイベント「春よ来い!」が、2020年3月7日に開催される。

加曽利貝塚は、貝塚として日本初の特別史跡に指定された日本最大級の貝塚で、 続きを読む

戦国大名の軍需調達にスポットを当てた企画展、埼玉で
news

戦国時代の物流、とりわけ戦争に欠かせない武器や兵糧などの軍需物資についてスポットを当てた企画展「戦国大名は如何にして軍需を調達したか」が、埼玉県立嵐山史跡の博物館(埼玉県嵐山町)で開催中。会期は2019年11月30日〜2020年2月16日。

続きを読む

古民家と紅葉のライトアップ、11/23、24に
川崎市立日本民家園
川崎市立日本民家園

広大な緑地の中で、ちょっとした旅情を味わえる

川崎市立日本民家園(神奈川県川崎市)では、2019年11月23、24日の両日、開園時間を20時まで延長し「夜の民家園~古民家ともみじのライトアップ~」を開催する。園内の「宿場・信越の村エリア」をライトアップするほか、当日は先着100名に提灯の貸し出しも行う。
民家の中では、夜なべ仕事の実演や回り灯篭の展示、古民家カフェの営業なども行われる。

続きを読む