静岡県カテゴリーの記事

東海道屈指の富士山ビュースポット[薩埵峠(さった峠)]
薩埵峠(さった峠)
薩埵峠(さった峠)

 旧東海道をちょっとだけ歩いて、いいとこ取りしようと思ったら、箱根旧街道などがあげられるだろうか。
 だが、ここも見逃すわけにはいかない。由比宿と興津宿の間に位置する高さ90mの薩埵峠だ。歌川(安藤)広重の「東海道五十三次・由比宿」にも描かれた富士山ビュースポットである。

 東海道本線を由比駅で降り、駅前の道を西へ向かう。道の先の方に小高い山が見えてきた。150mほど進むと車道をまたぐ小さな歩道橋がある。これを渡って、山側に併走する細い道へ入ろう。

続きを読む

客が入ると建物が傾く水族館[下田海中水族館]
aq_shimoda1

 海中という言葉には、洋上のまっただ中という意味と、海の水面下という意味の2種類を感じさせてくれるものだが、そのどちらの先入観をも満足させるのが、この「下田海中水族館」だ。
 水族館の「本館」はなんと洋上。これにはアクアドームペリー号という名が付けられている。世界初の海に浮かぶ水族館なのだそうだ。
続きを読む

バナナの人望を施設名に託す[熱川バナナワニ園]
atagawa1

伊豆高原、というと「高原」という文字から開放的な感があるが、そこから南——東伊豆町から下田にかけては、そんなイメージとはちょっと違ってくる。

天城山からの急峻な山脈が海岸まで容赦なく押し寄せ、伊豆急行はそれをいくつものトンネルと小刻みなカーブでかわしながら、山々の谷あいに広がるわずかなスペースに駅をつくって停車していく。大川、北川、片瀬…とその谷ごとに「温泉」を名乗り、斜面にへばり付くように旅館やホテルがひしめいている。

続きを読む