東海地方カテゴリーの記事

蒲郡市竹島水族館で生物絵画の個展
art

蒲郡市竹島水族館(愛知県蒲郡市)で、2019年4月20日から、生物絵画の個展が始まった。館内にはNAMIKO氏による、魚介類の彩色画が展示される。
会期は6月2日まで。

トヨタ博物館にクルマ文化資料室オープン
open

トヨタ博物館(愛知県長久手市)は2019年4月17日、新たな常設展示として、クルマ文化資料室をオープンさせた。

自動車の実物は置かず、〈世に送り出された「クルマ」が、どのように社会に受容され、どのようなイメージで表現されていったのか、その軌跡をたどります〉(同館サイトより)というコンセプト。

続きを読む

蒲郡市竹島水族館、過去最高の入館者数を記念し、紅白まんじゅう配る
蒲郡市竹島水族館
蒲郡市竹島水族館

スタッフが手作りで作成する解説パネルが人気の水族館

ビンボー水族館が日々の努力を積み重ねて、人気スポットになったことで話題の蒲郡市竹島水族館(愛知県蒲郡市)が、今年度、過去最高の45万人の入館者数を記録した(同館フェイスブック)。
これを記念して同館では、2019年3月31日に、当日の入館者へ紅白まんじゅうを配布する。入館者45万人にちなんで、先着450名。

続きを読む

鳥羽水族館、「TOBA SUPER AQUARIUM」のバックナンバーをPDF公開
鳥羽水族館「TOBA SUPER AQUARIUM」
鳥羽水族館「TOBA SUPER AQUARIUM」

鳥羽水族館で、四半世紀以上の歴史を持つ、定期刊行物「TOBA SUPER AQUARIUM」。同館サイトからすべてのバックナンバーの閲覧が可能だ

鳥羽水族館(三重県鳥羽市)では、1992(平成4)年より機関誌「TOBA SUPER AQUARIUM」を発行しているが、先頃、同誌の創刊以来のすべてのバックナンバーがPDFにて閲覧できるようになった。

続きを読む

ふじのくに茶の都ミュージアムがオープン
museum

静岡県島田市に、お茶をテーマにしたふじのくに茶の都ミュージアムがオープン。茶作りのさかんな牧之原台地にある、旧「島田市お茶の郷」を整備し、2018年3月24日に開館した。
茶の起源とされる樹齢1000年の「茶樹王」(中国雲南省)のレプリカや、世界各地の茶の香りをかぐことができるコーナー、日本および静岡の製茶の歴史の紹介などがある。

続きを読む