三重県カテゴリーの記事

休館中もオリジナルグッズを購入できるミュージアム
休館中もオリジナルグッズを購入できるミュージアムを紹介!
休館中もオリジナルグッズを購入できるミュージアムを紹介!

休館中もオリジナルグッズを購入できるミュージアムを紹介!

新型コロナウイルス感染症拡大防止にともない、各地のミュージアムは軒並み休館状態になってしまったが、休館中も通販の対応をしているミュージアムショップもある。
オリジナルグッズの通販を楽しめる施設をご紹介!

続きを読む

鳥羽市立海の博物館で、海女の魔除けグッズを販売中
news
museum

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、2020年5月6日までの予定で休館中の鳥羽市立海の博物館(三重県鳥羽市)であるが、ミュージアムショップは電話またはFAXによる地方発送を受け付けている。

同館は、海女が海に潜る時に魔除けとして身につける「セーマン・ドーマン」をモチーフにした手ぬぐい、魔除けキーホルダー、伊勢志摩地方でよく見られる「蘇民将来」のおふだなどの民俗的グッズや、 続きを読む

鳥羽水族館、「TOBA SUPER AQUARIUM」のバックナンバーをPDF公開
鳥羽水族館「TOBA SUPER AQUARIUM」
鳥羽水族館「TOBA SUPER AQUARIUM」

鳥羽水族館で、四半世紀以上の歴史を持つ、定期刊行物「TOBA SUPER AQUARIUM」。同館サイトからすべてのバックナンバーの閲覧が可能だ

鳥羽水族館(三重県鳥羽市)では、1992(平成4)年より機関誌「TOBA SUPER AQUARIUM」を発行しているが、先頃、同誌の創刊以来のすべてのバックナンバーがPDFにて閲覧できるようになった。

続きを読む

四日市市立博物館がリニューアル

 四日市市立博物館(三重県四日市市)が2015年3月21日にリニューアルオープンした。
 博物館常設展は、弥生時代の竪穴住居、室町時代の四日の市、江戸時代の四日市宿を原寸大で再現した時空街道および、同市出身の文化勲章受章作家・丹羽文雄ゆかりの品を展示する丹羽文雄記念室からなる。
 さらに、四日市のみならず日本の公害・環境行政に大きな影響を与えた四日市公害裁判について、その資料館として四日市公害と環境未来館を新たに開設。

続きを読む

多様な三重県の姿を、多様な見せ方でアプローチ[三重県総合博物館]
三重県総合博物館
三重県総合博物館

 エントランスを過ぎると、いきなり土砂降りの雨に見舞われた。もちろん、本当に雨がしたたっているわけではない。
 目の前には猛烈に降る雨の映像、その向こうには鬱蒼とした森林が広がっている。
 ここは、2014年4月に三重県津市にオープンした三重県総合博物館の「基本展示室」(常設展示)。この雨の演出は、国内屈指の多雨地帯である三重の大台ケ原を紹介するコーナーだ。

続きを読む