近畿地方カテゴリーの記事

[Topics]博物館に見る、疫病除けのまじない
深川江戸資料館
深川江戸資料館

深川江戸資料館(東京都江東区)に再現された江戸時代の長屋。入口に風邪除けのおふだが貼られている

新型コロナウイルス感染症対策により、博物館などの文化施設も臨時休館が相次いでいる。
今回の騒動に限らず、人々は古来から疫病に苦しんできたため、博物館の展示物にも「疫病除け」にまつわる品々を見いだすことができる。

江戸時代の町並みを実物大で再現した、深川江戸資料館(東京都江東区)では、長屋の入口に「久松るす」と書かれた風邪除けのおふだが貼ってある。
続きを読む

大阪市立自然史博物館友の会ネットショップでアマビエ・ステッカー販売
大阪市立自然史博物館友の会ネットショップ・支援商品
museum

博物館が休館中で、ミュージアムショップの運営元も店舗や行事が休止となり財政的に苦労しているが、大阪市立自然史博物館 友の会ネットショップが、支援商品として、アマビエ・ステッカーバッジなどを作成して販売している。

続きを読む

兵庫県立歴史博物館「驚異と怪異」展、図録やグッズを販売
museum
museum

新型コロナウイルス感染症拡大防止にともなう臨時休館の影響で開幕が延期になっている、兵庫県立歴史博物館(兵庫県姫路市)の特別展「驚異と怪異—モンスターたちは告げる」だが、2020年4月25日より図録及びグッズの販売を開始した。

続きを読む

ミイラだヨ!全員集合
museum
museum

後半まいりましょう、後半しゅっぱ〜つ!——というわけで、2019年も後半に入ったが、なぜか今年の後半は「ミイラ」が多い。

岡山市立オリエント美術館(岡山市北区)では、2019年7月13日〜9月16日の会期で特別展「ミイラと神々—エジプトの来世、メソポタミアの現世」を開催する(リンク先PDF)。 続きを読む

大阪市立自然史博物館で、夏に特別展 「昆虫」開催
国立科学博物館・特別展「昆虫」
国立科学博物館・特別展「昆虫」

2018年に開催された、国立科学博物館での展示の様子。国立科学博物館では空前の規模となる、昆虫をテーマとした特別展だった

大阪市立自然史博物館(大阪・長居公園)では、2019 年7月13 日~ 9月29日の会期で特別展 「昆虫」を開催する。2018年に国立科学博物館(東京・上野)で開催され好評を博した特別展が、大阪に会場を移して再び登場する。

続きを読む