[今日は何の日]重陽

菊花展

「重陽」は菊の節句のことだが、新暦では菊を愛でるにはまだ早い

9月9日は「重陽」と呼ばれる、菊の節句。霊薬といわれていた菊を用いた菊酒を飲んだりする。

中国の行事から渡来したもので、寒くなる季節に向けて無病息災と防寒の意味があった。中国では収穫が一段落した晩秋の行楽も兼ねて、酒や茶菓で祝ったという。

現在の暦では残暑厳しく、菊にはまだ早いので、酒を飲むところだけちなむとしよう(←こら)。