庄内地方に伝わる元祖食玩[まるやまからからせんべい]

まるやまからからせんべい

 小麦粉と黒砂糖で焼かれたせんべいの中に、和紙に包まれた玩具が入っている。元祖食玩とでもいうべきか。
 山形県は鶴岡の土産として売られており、もともとは同地・庄内地方に伝わる駄菓子だという。

 玩具を包むせんべいは素朴でありながらも、黒砂糖が効いており、ちょっと今風の味わい。中の玩具は、ミニチュアの手まりや竹とんぼなどが入っている。
 先日、久しぶりに買い求めたところ、写真のようなものが出てきた。一瞬、イカ型の疑似餌でも出てきたのかと思ったが、そうではなく、イヌ(西洋犬)のストラップなのであった。和洋とりまぜていろいろ入っているらしい。
 箱売りもバラ売りもあり、且つ日持ちがするので、土産としてはなかなか融通が利く。

  • 「まるやまからからせんべい」
  • 有限会社宇佐美煎餅店
  • 山形県鶴岡市錦町17-30