漫画家・諸星大二郎の企画展、全国5会場で

art

北海道立近代美術館(札幌市中央区)では、「デビュー50周年 諸星大二郎展 異界への扉」を、2020年11月21日〜2021年1月17日の会期で開催する。
諸星大二郎(1949-)は長野県出身の漫画家で、古代史をベースにした伝奇作品などで知られる。

展覧会では、原画に加え、〈作品世界と関わりの強い美術作品や、歴史的・民族的資料などもあわせて展示。読む者を「異界」へと導く魅力の原点に迫〉る(同サイトより)という。
ナタリー2020年10月2日付によれば、描き下ろしのメインビジュアルなど、原画約350点のほか、〈作品に関連する土器、絵巻、民俗資料なども約150点〉展示される予定。

同企画展公式ツイッターによれば、巡回予定は以下の通り。