休館中もオリジナルグッズを購入できるミュージアム

休館中もオリジナルグッズを購入できるミュージアムを紹介!

休館中もオリジナルグッズを購入できるミュージアムを紹介!

新型コロナウイルス感染症拡大防止にともない、各地のミュージアムは軒並み休館状態になってしまったが、休館中も通販の対応をしているミュージアムショップもある。
オリジナルグッズの通販を楽しめる施設をご紹介!

ミュージアムの中には、休館により販売できないまま賞味期限が迫ってきている菓子・食品類を、フードロスを防ぐために、特別価格で販売しているところや、休館中も維持運営費がかかるため、財政的な支援として購入を呼びかけている施設もある。

ミュージアムへの支援も兼ねて、オリジナルグッズや菓子などで、家の中をちょっとだけミュージアム気分にしてみるのはいかがだろうか?

  • Tokyo Zoo Shop(東京都)
    都立動物園・水族園(上野動物園・多摩動物公園・葛西臨海水族園・井の頭自然文化園)グッズ販売のオフィシャルサイト。
    賞味期限の近い菓子類を特別販売しているほか、文具類の特別掲載も。
  • 昭和のくらし博物館(東京都大田区)
    新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、休止中の特別展「映画『この世界の片隅に』~さらにいくつものすずさんのおうち」展のオリジナルグッズを通販でも販売。「すずさんマスク」「すずさんきせかえ」のほか、絵葉書、一筆箋などが。
  • 男鹿水族館GAO ミュージアムショップ(秋田県男鹿市)
    菓子・食品類を詰め合わせにした「GAO特別BOX」の通信販売。賞味期限が近い菓子や食品類をセットにしたもので、中の商品は指定できないが、約5点セット、約12点セット、約18点セットの3種類がある。
  • アクアマリンふくしま ミュージアムショップ(福島県いわき市)
    賞味期限の近い菓子類8点が入った「お菓子詰め合わせセット」を販売。このほか、魚やアザラシなどをモチーフにした文具類、オリジナルぬいぐるみなど。販売期間は2020年5月6日まで。
  • 蒲郡市竹島水族館(愛知県蒲郡市)
    水族館オリジナル商品を含む、賞味期限の近い菓子類を販売。〈ボクたち今、無収入なので!!!生き物たちのエサ代をぜひご協力ください〉と、グソクムシものばかり入った「グソクセット」、ニギスふりかけやメヒカリ魚醤などの「深海セット」、サブレばかりの「サブレまみれ」など。Facebookのメッセージで連絡をとる。
    【追記】2020年5月6日に全商品完売(!)とのこと。
  • 鳥羽市立海の博物館 ミュージアムショップ(三重県鳥羽市)
    海女が海に潜る時に魔除けとして身につける「セーマン・ドーマン」をモチーフにした手ぬぐい、魔除けキーホルダー、うなぎのぬいぐるみなどのオリジナルグッズや、地元で採れた海藻類を販売。
  • 兵庫県立歴史博物館(兵庫県姫路市)
    臨時休館の影響で開幕が延期になっている、兵庫県立歴史博物館「驚異と怪異」展の図録やグッズを販売。
  • 四国水族館(香川県宇多津町)
    「四国水族館応援グッズ」として、賞味期限の迫った菓子類と水族館オリジナルのぬいぐるみをセットにして販売。同館は3月に開館の予定だったが、グランドオープンを前に休館中。

【商品の販売は品切れや社会情勢の変動などで終了になることがあります。また、連休中は通販の発送を休止している施設もあります。支払いの方法などもミュージアムによって異なりますので、当該サイトの購入方法をよくご確認下さい】

大阪市立自然史博物館友の会ネットショップ・支援商品

大阪市立自然史博物館友の会ネットショップで販売されている、アマビエとウミサボテンのステッカー、バッジなど。バッジは蓄光し、暗闇で光る