国産モーターバイクの黄金時代を実車で紹介 安城市民ギャラリーで

安祥文化のさと・安城市民ギャラリー

「安祥文化のさと」にある安城市民ギャラリー

安祥文化のさと(愛知県安城市)の安城市民ギャラリーでは、2019年4月17〜29日の会期で、「時代を駆け抜けたモーターバイク展」チラシPDF)を開催。

1950年代、150社以上のメーカーがひしめいたという、モーターバイク産業の黄金時代を、独創的な〈迷車〉(同展チラシより)を展示することによって振り返る。会期中の21日、28日にはデモ走行やバイクに乗って写真撮影会も行われる。

安城市民ギャラリーのある「安祥文化のさと」は、松平氏4代50年の居城跡を整備したもので、市民ギャラリーのほか、歴史博物館や埋蔵文化財センター、城址公園などを併設した文化施設。名鉄西尾線南安城駅より徒歩10分。