東北歴史博物館で「最先端技術でよみがえるシルクロード」展

東北歴史博物館(宮城県多賀城市)で、「東京芸術大学スーパークローン文化財展 最先端技術でよみがえるシルクロード」展が、2019年4月19日~6月23日の会期で始まった。
東京藝術大学などによって開発された高精度な文化財の再現(複製)技術で、敦煌石窟や、2001年に破壊されたアフガニスタン・バーミヤンの東大仏天井壁画など、古代シルクロードの遺産を公開する。