夕張市石炭博物館の模擬坑道で火災

2019年4月18日深夜、夕張市石炭博物館(北海道夕張市)の模擬坑道で火災が発生した。模擬坑道は本物の坑道を展示用にしたもので、実物の石炭層に触ることができるのが売りの施設。

4月19日付の毎日新聞電子版によると、出火から半日以上たっても鎮火せず、消防は消火のために坑道を水没させる作業を続けているという。模擬坑道内の石炭層が燃えている可能性がある。同館は冬季休館中でけが人は出ていない。