薬師寺東塔(1976年)

薬師寺東塔(1976年)

第2次国宝シリーズの第1集として、1976(昭和51)年12月9日に発行。東塔は薬師寺(奈良市)に建つ三重塔で、各層に裳階(もこし)と呼ばれる差し掛けの屋根が取り付き、一見六重塔のようにも見えるユニークな外観をしている。2009(平成21)年より解体修理が進められており、その過程で、部材の一部が8世紀前半の伐採と判明したり、基壇の下から地鎮のために用いたと見られる和同開珎が見つかるなどの調査成果が出ている。落慶法要は2020年4月の予定。