「竪穴住居に泊まろう!」 家族の参加者を募集

横浜市歴史博物館 大塚・歳勝土遺跡公園

弥生時代の竪穴住居に宿泊するイベントが7月に。申込みは家族単位で、竪穴住居には複数の家族と宿泊する

横浜市歴史博物館(横浜市都筑区)では、イベント「竪穴住居に泊まろう!」の参加者を募集している。対象は小学生を含む家族で、2018年7月15日から16日にかけて、同館に近接する大塚・歳勝土遺跡公園の弥生時代の復元住居に宿泊する。

当夜は土器で炊いたお米の試食や夜の遺跡見学などのプログラムが行われる。定員は8家族(抽選)で、竪穴住居には複数の家族と宿泊する。参加費は一般2000円、中学生以下1000円。2018年6月13日必着で、サイトのフォームもしくは往復ハガキで申し込む。

横浜市歴史博物館 大塚・歳勝土遺跡公園

大塚・歳勝土遺跡公園の復元住居。弥生時代中期の環濠集落である大塚遺跡の住居の一部を復元した