「しあわせのリカちゃん展」、狭山市立博物館で

狭山市立博物館「しあわせのリカちゃん展」

会場では「狭山茶摘みリカちゃん」「桜まつりリカちゃん」(いずれも非売品)が特別展示される

「リカちゃん」と「昭和の家電」という2本立ての展示が、狭山市立博物館(埼玉県狭山市)で開催されている。

〈夢や憧れの存在として思いやりや優しさを育んできた〉「リカちゃん」を通じて、〈家族や身近や生活の中にある喜びや感動を再発見し〉てもらうことを狙いとした、企画展「しあわせのリカちゃん展」は、2016年3月19日〜5月29日の会期で開催中。

〈しあわせへの願いや思い、そして感謝の気持ちがつながり高めあい、リカちゃんの微笑みとともに狭山の地から拡がっていくよう願っております〉(同館サイトより)という、普段、博物館ではあまりお目にかからないような文言で企画展の魅力をPRする。

狭山市立博物館では、「昭和の家電図鑑展」も同時開催。昭和の「三種の神器」と呼ばれた、テレビ・冷蔵庫・洗濯機など、様々な電化製品を展示する。会期は同じく、2016年3月19日〜5月29日。

連休中の2016年5月3日には「リカちゃんバースデーイベント」、同4日、5日にはリカちゃんがエントランスで観覧者を出迎えるイベントがある。子ども、あるいは孫とともに、2世代、3世代で楽しめそうな企画展だ。