東京海洋大学マリンサイエンスミュージアム、リニューアルオープン

東京海洋大学マリンサイエンスミュージアム(東京海洋大学海洋科学部附属水産資料館)

東京海洋大学マリンサイエンスミュージアムへは、JR品川駅港南口から徒歩10分

2014年8月より改修工事のため休館していた、東京海洋大学品川キャンパスの東京海洋大学海洋科学部附属水産資料館(東京都港区)が、 2016年1月28日に東京海洋大学マリンサイエンスミュージアムとしてリニューアルオープンした。

開館時間は10〜16時で、土日祝日と第2・4木曜日が休館となる。2016年1月30、31日の両日は特別開館(10〜15時)。

なお、同じキャンパス内にある東京海洋大学品川キャンパス図書館では、2015年12月15日〜2016年3月17日の会期で、展示「かまぼこ900年 元気なかまぼこの秘密」を開催中。江戸時代のかまぼこが登場する和本や、開発の歴史を紹介する文献、パネルなど約50点で、かまぼこの開発の歩みをたどる。