新着記事

町田市立博物館、最後の企画展はじまる
町田市立博物館
町田市立博物館

2019年6月16日で展示事業を終了する、町田市立博物館

2019年6月16日で展示事業を終了する町田市立博物館(東京都町田市)で、最後の企画展となる「町田市立博物館最終展—工芸美術の名品」が開幕した(チラシPDF)。会期は、2019年4月20日〜6月16日。同館の所蔵品、とりわけ、ガラスと陶磁器にスポットをあて、古今東西の作品を展示する。

続きを読む

[今日は何の日]サザエさんの日
サザエさん
サザエさん

誰かがそう決めているわけではないが、もし「サザエさんの日」を制定するとすれば、今日になるだろう。1946(昭和21)年のこの日、福岡の「夕刊フクニチ」に『サザエさん』の連載が始まったのだ。

当時の社会状況は惨憺たるものだった。戦争が終わった1945(昭和20)年よりも食糧事情が悪化し、政治経済は混乱を極め、復興の方向性すら示せない時代だった。

続きを読む

吉田松陰自筆の文字で「令和」、萩焼湯呑に
萩博物館
萩博物館

萩博物館。2019年4月27日〜5月12日の期間中、松陰自筆の書簡を展示する

山口県萩市は、改元にちなんで、吉田松陰自筆の書簡から「令」と「和」の2文字を抜き出した湯呑、「松陰先生筆跡オリジナル萩焼」を作成。2019年4月27日〜5月6日の期間、市内の道の駅をはじめとする協賛店舗で商品を3000円以上購入した人に先着順でプレゼントすると発表した。

続きを読む

燕市産業史料館がリニューアル
燕市産業史料館
燕市産業史料館

昭和40年頃の燕駅前をあらわしたジオラマ。金属加工の町・燕では道に金属クズが落ちていることが多く、タイヤのパンクが非常に多かったという

燕市産業史料館(新潟県燕市)が、2019年4月19日、リニューアルオープンした。スプーン製作やタンブラー鎚目入れなどの体験ができる体験工房館を新設したほか、本館展示もリニューアルした。 続きを読む

[今日は何の日]ハチ公の日
秋田犬・ハチ・ハチ公
秋田犬・ハチ・ハチ公

国立科学博物館にあるハチ公の剥製。南極観測で活躍したカラフト犬のジロなどとともに展示されている

別に「ハチ公の日」と決まっているわけではないが、1934(昭和9)年のこの日、渋谷駅前に「忠犬ハチ公」の銅像が建った。帰らぬ主人を渋谷の駅頭で待ち続けたということで、一躍人気者になったのはご存じの通りだが、実は銅像が建ったこの時、ハチはまだ健在で、 続きを読む